+まいつきにゃん美+
ネタ無しオチ無しの魔法使い冒険記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎町、バハラタ
さぁ、くろこしょうゲットの旅に出ますよ。

バハラタ
ダーマの南西にある町、バハラタ。
ダーマからは徒歩30分といった所でしょうか。

ごくろうさまです
ここは聖なる川が町中にあり、巡礼者も多いそうな。
そしてポルトガに続き、ここも武器防具屋がない。
外にはキラーエイプが徘徊してるというのに、、。

まぁにゃんみはくろこしょうを買いにきたのでいいです。
どうせ最強の防具がみかわしのふくだしね!

気を取り直してくろこしょう屋へ。
しかし、店主がいない。
店の南の方で話し声が聞こえるので行って見る事に。

グプタ
どうやら店主の恋人がひとさらいにあったとか。
おじいさんに手伝ってやってくれないかと言われるも、
『いいや、それは旅の方に迷惑だ!僕がいく!』
とグプタが一人で助けに行ってしまう。
武器防具屋がないとか、そんなんだから盗賊に狙われるんだよ田舎が、、。

おじじ
にゃんみが手伝う義理はないんだけど、
おじいさんがあまりにも不憫だったので、手伝う事に。
はーとふるこみゅにけーしょん。

しかしひとさらいはいったいどこにいるのか。
決定的に情報が足りない。
いたずらに時間だけが過ぎていく!

情報源
よし!ちかくのどうくつに行こう!

次回はちかくのどうくつ編です。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。